掲示板に戻る

『こがらし!』

投稿者 :ワタリドリ




<作品のテーマ>

オリジナル小説「少年の嵐!」の扉絵用に描いたものです。
信男の心に嵐のような台風の風が吹き荒れています。10月の風は少しひんやりとした感じで、心の古傷などに敏感に染み込ませるように伝わってきます。
人一倍デリケートな心を持つ信男に対してはすでに枯れ葉の舞うような11月なみの風が吹いています。意識がもうろうとしている寸前で今にも倒れそう。
風邪ひくなよ・・・。

信男「はあ〜。この激しい風といっしょに僕の意識もどこか遠くへと飛んで行けたらいいのに・・・。」
   投稿者  : 鍋弓わた
これはすごいですね……!!
ものすごい迫力というのでしょうか、絵のタッチ、信男くんの表情から訴えかける強烈なエネルギーを感じました。
「感想をここに残さずにはいられない!!」、そういう気持ちにさえなってしまいます。

小説の扉絵なのですね。
いったいどんなお話なのかしらと、こちらの絵に惹かれて読みたくなりました。
   投稿日 : 2017/02/14 19:06
   投稿者  : ワタリドリ
鍋弓わた様、もったいないお言葉をありがとうございました。実はこの作品は5年前くらいに書いた話で原稿用紙に書いたものが行方不明になってしまってもういちど思い出しながらイラスト小説に文章を書き直しているところです。物語は父を亡くした小学6年生の薄影信男が母とふたり様々な葛藤にぶつかりながら成長して行くと言う内容です。また少しずつお話を描きながら投稿させていただきますのでこれからもよろしくお願いいたします。素敵なお言葉を本当に感謝いたします。(*^_^*)
   投稿日 : 2017/02/14 23:04
   投稿者  : 夢宮愛
魂の叫びを感じます!
私も小説が読んでみたくなりました
   投稿日 : 2017/02/20 08:52
   投稿者  : ワタリドリ
夢宮愛さん、こちらにも素敵な御感想をありがとうございました。こちらの過去の作品の投稿で2件くらいイラスト小説として投稿しています。少ない文ですが、よろしければそちらも御拝見ください。心に響くお言葉をありがとうございました。(*^_^*)
   投稿日 : 2017/02/20 23:12
名前
感想

- WEB PATIO -

(管理:白河)






(スパム対策のツールを設置しました)