掲示板に戻る

『小暮 檸檬』

投稿者 :こたつのペンギン




<作品のテーマ>

腹黒な兄、檸檬(れもん)は、近未来の首都 和雲(なぐも)で
クジラの生息地について研究する専門学生。
弟の柚木とは、昔から微妙に意見がすれ違ってきました。
『小暮 柚木』の絵と対になっています。
   投稿者  : きらら
小説の登場人物みたいで細かくテーマが書かれているなあと思いました。
背景のチェスと虹も含めてとても爽やかで頭が良さそうなイメージができました^^
   投稿日 : 2017/03/12 08:58
   投稿者  : こたつのペンギン
おひさしぶりです。早速、感想ありがとうございます。
お気づきの通り、書きかけの話の登場人物です。本当はもっと細かい設定があります。
背景をさわやかにしすぎたかなと反省していたのですが、頭がよさそうなイメージが伝わったので、よかったのかな、と思っています。
今後もよろしくお願いします。
   投稿日 : 2017/03/13 14:29
   投稿者  : 
ストーリーがあるんですね!弟の作品も見てきました。爽やかで頭のよさそうなお兄さんです。腕の長さや手の大きさは頭を基準にして決めるといいですよ。例えば二十歳くらいの男性の場合、腕は頭2.5個分くらいの長さ、手は顔と同じくらいの大きさになります。あくまで個人差があるので、参考までに。こちらも素人意見なのであまりお気になさらず。私の独り言です。
小説も出来たら読ませていただきたいです。創作頑張ってください。
   投稿日 : 2017/03/26 22:13
   投稿者  : こたつのペンギン
零さんへ
はじめまして、感想ありがとうございます。
ご指摘の通り、私は手を描くのが苦手です。ついつい小さく描いてしまいがちです。
今回は服装の資料を見ながら描いたので、よけいに全体のバランスが悪くなってしまいました。
具体的な値を書いてもらうと助かります。参考にしてみますね。
小説の方は、設定の段階で話が入り組み過ぎたので、下手したら没になるかもです。
でも、なるべくねばって頑張ってみますね。
   投稿日 : 2017/03/27 19:12
名前
感想

- WEB PATIO -

(管理:白河)






(スパム対策のツールを設置しました)